パワプロ村

闘魂こめてこそが日本国歌です(非国民)

ルパン三世 「グッバイ・パートナー」感想

皆様こんばんは(o^^o) 

平成最後のルパン三世テレビスペシャグッバイ・パートナー」の感想をネタバレ満載で書いていこうと思います。ちなみに、個人的意見が多く含まれておりますのでそこはご了承下さい。

 

 

 あらすじ 

ルパン三世との共謀の容疑で、銭形警部に逮捕令状が出される。それを知ったルパンはテレビに出演し誤報であることを伝えるが、誤解を解く代わりに特別なダイヤモンド「タイムクリスタル」を盗むはめになる。そのダイヤは、世界征服をも可能にするスーパー量子コンピューター・エミルカを起動するために必要なものだった。ルパンは見事ダイヤを盗むことに成功するが、仲間のはずの次元に奪われてしまう! その頃ロンドンではショパンコンクール最有力優勝候補の少女・アリサが誘拐される。

 

登場人物とキャスト

ルパン三世 CV栗田貫一 

ご存知天下の大泥棒。今作は自分の力を証明するために「タイムクリスタル」を盗むことに

 

次元大介 CV小林清志 

ご存知凄腕のガンマン。今作はマグナムを所持しておらず、ルパンを裏切ることになるが何か裏があるようで…

 

石川五ェ門 CV浪川大輔

予告で倒れているのが個人的に面白かった凄腕の侍

絶対に斬れないクリスタルがあるとルパンの口車にのせられる

 

峰不二子 CV沢城みゆき

 

おなじみ悪女。いつもと同様で敵の女になっている。このパターンしかねーのかよ…まあデザインは斬新だった

 

銭形警部 CV山寺宏一

 

ルパンの共犯者とみなされ逮捕されてしまう不遇を味わった。全体的にみると今作は少し空気だったような?

アリサ CV寿美菜子

 

ショパンコンクールに出場する若き天才ピアニスト

冒頭で誘拐される

ロイ・フォレスト CV諏訪部順一

 

イケボの諏訪部が演じる今作の敵 

世界征服を夢見ている

感想 ネタバレです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駄作。マジで駄作。

平成最後がこれでいいのかと思うレベル。

 

タイトルにある「グッバイ・パートナー」←これなんの意味もないです。なんでこんなタイトルにしたのか。(次元の声優小林清志氏が今作で降板するからとの説もあるが…) 

 

テレスペにおいて、ルパンと次元の対決と言えば「セブンデイズ・ラブソティ」だがこの時と比べものにならない位対決要素が少ないしあっけない。次元が裏切った理由は、かつて愛した女性が残した娘で首に爆弾を取り付けられたアリサを守る事。「でしょうね」と想像難くない簡単な理由だったわけだがまあここからの流れが酷い。

ルパンと次元が対決!次元が早撃ちでルパンを一度は倒す!が、当然ルパンは死なない!次元は今度こそ倒すと意気込みアジトに潜り込むももぬけのから!ルパンの策略成功!爆弾解除!よし共闘だ!

 

は?「グッバイパートナー」とかいうわりには1時間もせずに元に戻ります。もうこの時点で観る気力が失せた。

その後はエミルカとかいう自我をもったコンピューターが暴走し世界を守るだの何だので世界中を大混乱に陥れる。ちなみに敵役のロイはエミルカを制御できずに捕まります。もう一度言います。捕まります。(まあ移送時に車が事故りその隙に脱走するんですが、、ついでに特殊部隊出身とか都合の良い設定も追加される)

 

で、暴走したコンピューターを停止させるためにルパン一味は活躍するんですが途中のBGMはエミルカのパスワードである、ショパンの曲をただひたすら流すだけ。(てかそもそも何故ショパンなのか。ショパンにする必要があったのか。10年以降のテレスペはほんとに意味不明なチョイスが多い) 

 

エミルカを破壊するためにアメリカ軍も躍起になりますがアメリカ軍は案の定なんの役にもたたない。

そんな中ルパンと次元は第二次世界対戦時にナチスが使ったドーラ砲(オタク歓喜)を用いてエミルカを破壊することに成功。

 

その後は五ェ門がクリスタルを簡単に斬ったり、3人がカッコ良く映ったり、脱走したロイを次元が倒したりと普通に終わることになる。

 

ちなみにEDにエミルカが映っている。

伏線!続きがありそう!なんて言ってる方もいますがまず回収されない。と言っておきます。基本1作で完結するルパンシリーズが今後今作の話を用いることはないです。限りなくないと言っていい。

 

うん、何だろうね。テレスペもうやんなくていいよ。6年振りにやってこれならもうほんとやんなくていい。そりゃ血の刻印だとかアナザーページとかに比べりゃマシかもしれない。けどね、筆者が男だからってのもあるんだけどヒロインが相変わらず空気。さえないギャグ枠の加藤研究員が目だってどうすんのよ。10年以降のテレスペのヒロインは本当に空気でしかない。

昨年のpart5がかなりの好評だっただけに非常に残念。これならpart5ヒロインのアミを出した方がよっぽど良かったと思う。

 

平成も終わる訳だし平成元年から始まったテレスペは平成で終わらせたらまあ…美談に近い形で残るんじゃないでしょうか。

 

まとめ 

・タイトルは何の意味もない 

・前半と後半はまったく別の話

・次元はかっこいい 

・小林さん辞めないで(憶測)!

ショパンを使う謎チョイス 

・相変わらず敵がしょぼい 

・ドーラ砲格好いい

回収されない伏線だらけ

・不完全燃焼感が半端ない 

・テレスペはやはり救えなかった

・ヒロイン空気

・とりあえずファーコンとかワルサーP38をみよう!

 

 

以上です。ありがとうございましたm(__)m