パワプロ村

スモークと共に

日ハム

ホアン・ミランダ(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

フアン・フランシスコ・ミゲル・ミランダ・ラミレス(Juan Miguel Miranda Ramírez, 1983年4月25日 - ) キューバリーグ−MLB−日ハム(14) 2014年成績.227 14本塁打 57打点 かつてのキューバのホープ かつてはキューバのホープだったが、いかだに乗って亡命…

ジェレミー・ハーミッダ(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

ジェレミー・ライアン・ハーミダ(Jeremy Ryan Hermida、1984年1月30日 - ) MLB−日ハム(15) 2015年成績.211 1本塁打 18打点 ハーミッダ族 MLBのドラ1外野手で、通算65本塁打の実績を持つが近年は精彩を欠いていた。それでも期待値は同期入団のレアードよ…

ドリュー・バーヘイゲン(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

ドリュー・エドワード・バーヘイゲン(Drew Edward VerHagen, 1990年10月22日 - ) MLB-日ハム(20〜21)−MLB 2020年成績 8勝6敗 防御率3.22 バー平原 最速158kmの4シームに高速2シームが中心のグラウンドボーラー。MLBでは球威不足(特に4シーム)で定着に…

有倉雅史(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

有倉 雅史(ありくら まさし、1967年6月12日 - ) 北海高−日体大−日ハム(90〜95)−ダイエー(96〜97)−阪神(98) 1993年成績 3勝2敗 防御率4.04 決め球フォークの長身右腕 長身から角度のある速球とフォークを投げ下ろし活躍した右腕。 ドラフト6位と評価…

松田慎司(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

松田 慎司(まつだ しんじ、1967年12月17日 - ) 報徳学園−西濃運輸−日ハム(93〜95)−ダイエー(96〜97)−ヤクルト(98〜03) 1993年成績2勝3敗 防御率4.58 実戦向きのドラ2左腕 92年のドラフト2位。山原今関と共に即戦力として期待された。 テンポの良いピ…

南竜次(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

南 竜次(みなみ りゅうじ、1972年6月26日 - ) 天理−日ハム(91〜97) 1993年成績 防御率13.50 スモークボール 当時の日ハムで、トップクラスに期待されていた大型右腕。最速151kmの剛速球は"スモークボール"と呼ばれた。 高校時代は天理のエースとして甲子…

松浦宏明(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

松浦 宏明(まつうら ひろあき、1966年5月19日 - ) 船橋法典高−日ハム(85〜94)−横浜(95) 1993年成績 4勝2敗1S 防御率3.10 ゼロ戦のマツ 多彩な球種と勝負根性を武器に活躍した背番号0の右腕、通称「ゼロ戦のマツ」 88年には15勝で最多勝、90年も二桁勝…

柴田保光(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

柴田 保光(しばた やすみつ、1957年8月20日 - ) 島原農業高校-丹羽電機-あけぼの通商-西武(79〜83)-日ハム(84〜94) 1993年成績 7勝11敗 防御率3.55 平成初のノーヒッター 若い頃はノーコンピッチャーだったが日ハムに移籍してからは徐々に制球力を付け…

清宮幸太郎(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

清宮 幸太郎(きよみや こうたろう、1999年5月25日 - ) 早実−日ハム(18〜) 生粋のスラッガー 昨季は一軍出場がなかったものの、今季は既に自己最多の本塁打を記録しており20本も視野に入りつつある。 まだまだ課題は多いが長打率と選球眼は申し分なく、や…

大沢啓二【パワナンバー・パワプロ2022】

大沢 啓二(おおさわ けいじ、1932年3月14日 - 2010年10月7日) 平塚工業学中退‐商工高等学校‐立教大‐南海(56~64)‐オリオンズ(65) 1956年成績.259 4本塁打 30打点 球界の親分 人情味溢れる性格で多くの人間に親しまれた、球界の親分。 現役時代は打力こそな…

大内実(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

田中 実(たなか みのる、1967年6月3日 - )旧姓 大内 尽誠学園−日ハム(86〜93)−KBO 1991年成績.263 18打点 14盗塁 風より速く チーム屈指の俊足を誇る外野手。 小技が得意で主に2番を務めたが、一軍での本塁打は0と非力さが目立った。91年に規定打席到達…

坪井智哉(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

坪井 智哉(つぼい ともちか、1974年2月19日 - ) PL−青学−東芝(阪神!)−坪井−日ハム(03〜10)−オリックス(11) 2003年成績.330 5本塁打 40打点 振り子打法の天才打者 振り子打法でルーキーイヤーから3割を記録した暗黒阪神屈指の人気選手。応援歌の前奏…

マット・ウィンタース(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

マット・リトルトン・ウインタース(Matthew Littleton Winters , 1960年3月18日 - ) MLB−日ハム(90〜94) 1993年成績.248 35本塁打 87打点 踊る本塁打王 在籍5年間で160本塁打を放った大砲。プレー以外でもパフォーマンスでファンを沸かせた事から「踊る…

リック・シュー(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

リチャード・スペンサー・シュー(Richard Spencer Schu, 1962年1月26日 - ) MLB−日ハム(93〜94)−MLB 1993年成績.270 24本塁打 79打点 キューシューさん ガッツ溢れるプレーが信条の助っ人。九州でよく打つことからチームメイトには「キューシューさん」…

片岡篤史(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

片岡 篤史(かたおか あつし、1969年6月27日 - ) PL学園‐同志社大学‐日ハム(92~01)‐阪神(02~06) 1993年成績.287 8本塁打 39打点 2年目の今年こそが 勝負の年なんです!! ルーキーながら主軸に定着し打率.290をマークした片岡。2年目もジンクスなんのそので…

中島輝士(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

中島 輝士(なかじま てるし、1962年7月27日 - ) 柳川高−プリンスホテル−日ハム(89〜95)−近鉄(96〜98) 1993年成績.286 6本塁打 33打点 佐賀の殿様 テルシーの愛称で親しまれた長距離砲。 サヨナラ本塁打が多いことで知られ、1年目の開幕戦では9回裏にプ…

河野博文(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

河野 博文(こうの ひろふみ、1962年4月28日 - ) 明徳高校−駒沢−日ハム(85〜95)−巨人(96〜99)-ロッテ(00) 1993年成績 7勝3敗 防御率3.41 ゲンちゃん 風貌が北京原人に似ていることからゲンちゃんと呼ばれた左腕。 日本ハムでは先発として活躍し、最優…

山原和敏(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

山原 和敏(やまはら かずとし、1970年12月28日 - ) 玉野光南高−川崎製鉄水島−日ハム(93〜01) 1993年成績 1勝3敗5S 防御率4.82 ルーキー守護神 大沢親分が惚れ込んだ最速150kmの速球が持ち味の剛腕。 金石が負傷し、その穴埋めとして前年ストッパーの白井…

金石昭人(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

金石 昭人(かねいし あきひと、1960年12月26日-) PL学園-広島(79〜91)-日ハム(92〜97)-巨人(98) 1993年成績 9勝1敗13S 防御率2.09 ストッパーに定着 叔父には金田正一や金田留広等がいる金田一族の1人で197cmの大型右腕。この3人で通算600勝を記録し…

白井康勝(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

白井 康勝(しらい やすかつ、1969年3月4日 - ) 豊川高-日ハム(88〜96)-広島(97)-ヤクルト(98) 1993年成績 10勝3敗 防御率2.66 リーグ屈指の速球派右腕 当時はトップクラスだった最速148km(150km以上とも)のストレートと縦の変化球を武器に活躍。 9…

武田一浩(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

武田 一浩(たけだ かずひろ、1965年 6月22日 - ) 明大付属中野高−明大−日ハム(88〜95)−ダイエー(96〜98)−中日(99〜01)−巨人(02) 1993年成績 10勝8敗 防御率3.33 一言居士 NPBでカットボールを広めた第一人者として知られ、4球団でプレーした右腕。…

西崎幸広(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

西崎 幸広(にしざき ゆきひろ、1964年4月13日 - ) 瀬田工業−愛知工業大−日ハム(87〜97)−西武(98〜01) 1993年成績 11勝9敗 防御率2.20 トレンディエース 1年目から15勝を挙げるなど80年代半ばから90年代半ばにかけてエースとして活躍。 その成績だけで…

川名慎一(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

川名 慎一(かわな しんいち、1970年4月10日 - ) 鹿児島商-日ハム(89〜97)-阪神(98) 1993年成績.276 11打点 黄金の脚 "黄金の脚"を持つ外野手で、単純な脚力なら球界No.1と評された。毎年恒例の「プロ野球オールスター大運動会」ではその脚を遺憾なく発…

田村藤夫(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

田村 藤夫(たむら ふじお、1959年10月24日 - ) 関東一-ハム(78〜95)-ロッテ(96)-ソフトバンク(97〜98) 1993年成績.257 5本塁打 40打点 パの隠れた名捕手 80年代から90年代にかけて扇の要として活躍。 伊東がいた事もありGG賞は1度のみ。しかし捕手と…

森範行(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

森 範行(もり のりゆき、1966年12月31日 - ) 岩倉高−日ハム(85〜96) 1993年成績.109 2本塁打 7打点 森のくまさん スイングスピードの速さに定評があった内野手。高校時代は岩倉高校の三塁手として活躍し、KKコンビを擁するPLを倒してセンバツ優勝を果た…

小川浩一(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

小川 浩一(おがわ こういち、1965年5月10日 - ) 佐賀学園−日本鋼管福山−日本ハム(88〜98)−ダイエー(99) 1993年成績.202 3本塁打 19打点 打撃職人 あの時代のファイターズには職人と呼ばれた選手が2人いた。1人は守備の職人、嶋田信敏。もう1人は打撃の…

五十嵐信一(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

五十嵐 信一(いがらし しんいち、1959年8月29日 - ) 日大二高-日ハム(78〜96) 1993年成績.218 2本 17打点 縁の下の力持ち 80年代から90年代にかけて自身の応援歌の様に渋〜い活躍を見せた選手。愛称は「信ちゃん」 プロ生活では一貫してユーティリティ性…

嶋田信敏(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

嶋田 信敏(しまだ のぶとし、1960年4月9日 - )日大藤沢−日ハム(79〜94)1993年成績.229 3打点守備のプロ広い守備範囲と強肩が持ち味の外野手で守備のプロと呼ばれた。真面目な性格で後輩には厳しかったそうな。下積み時代は長かったが90年には主力の怪我…

白井一幸(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

白井 一幸(しらい かずゆき、1961年6月7日 - ) 支度商-駒沢-日ハム(84〜95)-オリックス(96) 1993年成績.270 7本塁打 54打点 27盗塁 堅実さが光る好選手 俊足・巧打・堅守を兼ね備えた二塁手として80年代から90年代にかけて活躍。 88年には38盗塁、91年…

広瀬哲朗(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

広瀬 哲朗(ひろせ てつろう、1961年1月23日 - ) 静岡県立富士宮北高‐駒澤大学‐本田技研‐日ハム(86~98) 1993年成績.279 29打点 21盗塁 ガッツマン 軽快な守備とヘッドスライディングで人気を博したガッツマン。 入団当時から守備に定評があったが、打撃面…