パワプロ村

スモークと共に

パワプロ2022

中島輝士(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

中島 輝士(なかじま てるし、1962年7月27日 - ) 柳川高−プリンスホテル−日ハム(89〜95)−近鉄(96〜98) 1993年成績.286 6本塁打 33打点 佐賀の殿様 テルシーの愛称で親しまれた長距離砲。 サヨナラ本塁打が多いことで知られ、1年目の開幕戦では9回裏にプ…

中尾孝義(巨人)【パワナンバー・パワプロ2022】

中尾 孝義(なかお たかよし、1956年2月16日 - ) 滝川高校-専修大学-東芝-中日(81〜88)-巨人(89〜92)-西武(92〜93) 1989年成績.228 5本塁打 27打点 ひらめきと強気のリード それまでのキャッチャー像を変える俊敏な守備に、ひらめきと強気なリードで…

佐藤健一(ロッテ)【パワナンバー・パワプロ2022】

佐藤 兼伊知(さとう けんいち、本名:佐藤 健一(読み同じ)、1959年9月13日 - ) 北海高校−ロッテ(78〜92) 1990年成績.271 9本塁打 43打点 なんでもできる2番打者 北海道出身ということもあってスキーの腕前は一級品だった内野手。 バントや右打ちなど小…

アダム・ウォーカー(6月時点ver.)【パワナンバー・パワプロ2022】

アダム・ブレット・ウォーカー2世(Adam Brett Walker II, 1991年10月18日 - ) 米マイナー−米独立−巨人(22〜) パワーモンスター ドレッドヘアがトレードマークのパワーモンスター。見た目に迫力はあまり感じないが、芯で捉えた打球はピンポン玉の様に飛ん…

アロンゾ・パウエル(中日)【パワナンバー・パワプロ2022】

アロンゾ・シドニー・パウエル(Alonzo Sidney Powell , 1964年12月12日 - ) MLB−中日(92〜97)-阪神(98) 1995年成績.355 19本塁打 69打点 3年連続首位打者 90年代の強竜打線を支えた好打者。勝負弱く地味であるとの評価は根強いが3年連続首位打者は大偉…

マイク・ディアズ(ロッテ)【パワナンバー・パワプロ2022】

マイケル・アンソニー・ディアズ(Michael Anthony Diaz , 1960年4月15日 - ) MLB−ロッテ(89〜92) 1990年成績.311 33本塁打 101打点 ランボー 日米で乱闘を度々起こしたことやその筋肉質な風貌がシルベスター・スタローンに似ていることから"ランボー"の…

愛甲猛(ロッテ)【パワナンバー・パワプロ2022】

愛甲 猛(あいこう たけし、1962年8月15日 - ) 横浜高−ロッテ(81〜95)−中日(96〜00) 1990年成績.243 21本塁打 72打点 球界の野良犬 数々のやんちゃ伝説や球界裏話で知られる野良犬。 横浜高校ではエースとして活躍し、甲子園で優勝。全国区のスター選手…

西村徳文(ロッテ)【パワナンバー・パワプロ2022】

西村 徳文(にしむら のりふみ、1960年1月9日 - ) 福良高−鹿児島鉄道管理局−ロッテ(82〜97) 1990年成績.338 3本塁打 33打点 35盗塁 走る将軍 超地味だが、ロッテとリーグを代表するスピードスターとして活躍した走る将軍。 西之島のプロ入り当初は右打者…

井上真二(巨人)【パワナンバー・パワプロ2022】

井上 真二(いのうえ しんじ、1966年7月12日 - ) 熊工−巨人(85〜98) 1989年成績.298 12本塁打 38打点 2ヶ月で10本塁打 未来の4番候補 僅かな期間ではあったが衝撃的な活躍を見せ、緒方との"熊工コンビ"で一躍人気者となった未来の4番候補。 高卒2年目、3…

河野博文(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

河野 博文(こうの ひろふみ、1962年4月28日 - ) 明徳高校−駒沢−日ハム(85〜95)−巨人(96〜99)-ロッテ(00) 1993年成績 7勝3敗 防御率3.41 ゲンちゃん 風貌が北京原人に似ていることからゲンちゃんと呼ばれた左腕。 日本ハムでは先発として活躍し、最優…

山原和敏(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

山原 和敏(やまはら かずとし、1970年12月28日 - ) 玉野光南高−川崎製鉄水島−日ハム(93〜01) 1993年成績 1勝3敗5S 防御率4.82 ルーキー守護神 大沢親分が惚れ込んだ最速150kmの速球が持ち味の剛腕。 金石が負傷し、その穴埋めとして前年ストッパーの白井…

金石昭人(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

金石 昭人(かねいし あきひと、1960年12月26日-) PL学園-広島(79〜91)-日ハム(92〜97)-巨人(98) 1993年成績 9勝1敗13S 防御率2.09 ストッパーに定着 叔父には金田正一や金田留広等がいる金田一族の1人で197cmの大型右腕。この3人で通算600勝を記録し…

白井康勝(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

白井 康勝(しらい やすかつ、1969年3月4日 - ) 豊川高-日ハム(88〜96)-広島(97)-ヤクルト(98) 1993年成績 10勝3敗 防御率2.66 リーグ屈指の速球派右腕 当時はトップクラスだった最速148km(150km以上とも)のストレートと縦の変化球を武器に活躍。 9…

武田一浩(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

武田 一浩(たけだ かずひろ、1965年 6月22日 - ) 明大付属中野高−明大−日ハム(88〜95)−ダイエー(96〜98)−中日(99〜01)−巨人(02) 1993年成績 10勝8敗 防御率3.33 一言居士 NPBでカットボールを広めた第一人者として知られ、4球団でプレーした右腕。…

西崎幸広(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

西崎 幸広(にしざき ゆきひろ、1964年4月13日 - ) 瀬田工業−愛知工業大−日ハム(87〜97)−西武(98〜01) 1993年成績 11勝9敗 防御率2.20 トレンディエース 1年目から15勝を挙げるなど80年代半ばから90年代半ばにかけてエースとして活躍。 その成績だけで…

落合博満(巨人)【パワナンバー・パワプロ2022】

落合 博満(おちあい ひろみつ、1953年12月9日 - ) 秋田工業‐東洋大学‐東芝府中‐ロッテ(79~86)‐中日(87~93)‐巨人(94~96)‐日本ハム(97~98) 1994年成績.280 15本塁打 68打点 無敵の強者 ご存知最強スラッガー。 巨人時代は40超えの年齢や、執拗な死球攻め…

ジェームス・パチョレック(阪神)【パワナンバー・パワプロ2022】

ジェームズ・ジョゼフ・パチョレック(James Joseph Paciorek , 1960年6月7日 - ) MLB-大洋(88〜91)-阪神(92〜93) 1992年成績.311 22本塁打 88打点 虎のパッキー 卓越した打撃技術を持ち大洋の主軸打者として首位打者と2度の最多安打をマークするなど活…

桧山進次郎(阪神)【パワナンバー・パワプロ2022】

桧山 進次郎(ひやま しんじろう、1969年7月1 日 - ) 平安高校-東洋大学-阪神(92〜13) 2004年成績.306 18本塁打 84打点 桧山よ突っ走れ 阪神暗黒時代から00年代前半の優勝時まで主力打者として活躍。晩年は代打専門として印象的な一打を数多く放ち「代打…

エンジェル・サンチェス(巨人)【パワナンバー・パワプロ2022】

エンジェル・ルイス・サンチェス(Ángel Luis Sánchez , 1989年11月28日 - ) パイレーツ他‐SK(18~19)‐巨人(20~21) 2020年成績 8勝4敗 防御率3.08 クールなドミニカン ポーカーフェイスで感情を中々表に出さないドミニカン。 1年目は8勝を挙げ優勝に貢…

乙坂智(横浜)【パワナンバー・パワプロ2022】

乙坂 智(おとさか とも、1994年1月6日 - ) 横浜高−横浜(12〜21)−メキシコ 2019年成績.245 2本塁打 17打点 ニコ 筋肉がエキサイトしていることに定評があるニコ。 初打席初本塁打を記録した事もあり長年期待され続けたが殻は破りきれず。全てにおいて突き…

池田駿(巨人)【パワナンバー・パワプロ2022】

池田 駿(いけだ しゅん、1992年11月29日 - ) 明訓高−専修大−ヤマハ−巨人(17〜20)−楽天(20〜21) 2017年成績 2敗 4H 防御率3.35 13連敗最大の被害者? 上背はないものの、キレのある変化球が持ち味のサウスポー。 即戦力として入団しまずまずの成績を残…

遠藤一星(中日)【パワナンバー・パワプロ2022】

遠藤 一星(えんどう いっせい、1989年3月23日 - ) 駒場学園−中大−東京ガス−中日(15〜21) 2015年成績.271 4本塁打 14打点 一番星 フットワークの良さが光る俊足強打の遊撃手として入団。 2015年は約2ヶ月間レギュラーとして活躍し、即戦力社会人としてあ…

川名慎一(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

川名 慎一(かわな しんいち、1970年4月10日 - ) 鹿児島商-日ハム(89〜97)-阪神(98) 1993年成績.276 11打点 黄金の脚 "黄金の脚"を持つ外野手で、単純な脚力なら球界No.1と評された。毎年恒例の「プロ野球オールスター大運動会」ではその脚を遺憾なく発…

田村藤夫(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

田村 藤夫(たむら ふじお、1959年10月24日 - ) 関東一-ハム(78〜95)-ロッテ(96)-ソフトバンク(97〜98) 1993年成績.257 5本塁打 40打点 パの隠れた名捕手 80年代から90年代にかけて扇の要として活躍。 伊東がいた事もありGG賞は1度のみ。しかし捕手と…

森範行(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

森 範行(もり のりゆき、1966年12月31日 - ) 岩倉高−日ハム(85〜96) 1993年成績.109 2本塁打 7打点 森のくまさん スイングスピードの速さに定評があった内野手。高校時代は岩倉高校の三塁手として活躍し、KKコンビを擁するPLを倒してセンバツ優勝を果た…

小川浩一(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

小川 浩一(おがわ こういち、1965年5月10日 - ) 佐賀学園−日本鋼管福山−日本ハム(88〜98)−ダイエー(99) 1993年成績.202 3本塁打 19打点 打撃職人 あの時代のファイターズには職人と呼ばれた選手が2人いた。1人は守備の職人、嶋田信敏。もう1人は打撃の…

五十嵐信一(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

五十嵐 信一(いがらし しんいち、1959年8月29日 - ) 日大二高-日ハム(78〜96) 1993年成績.218 2本 17打点 縁の下の力持ち 80年代から90年代にかけて自身の応援歌の様に渋〜い活躍を見せた選手。愛称は「信ちゃん」 プロ生活では一貫してユーティリティ性…

嶋田信敏(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

嶋田 信敏(しまだ のぶとし、1960年4月9日 - )日大藤沢−日ハム(79〜94)1993年成績.229 3打点守備のプロ広い守備範囲と強肩が持ち味の外野手で守備のプロと呼ばれた。真面目な性格で後輩には厳しかったそうな。下積み時代は長かったが90年には主力の怪我…

田中幸雄(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

田中 幸雄(たなか ゆきお、1967年12月14日 - ) 都城高-日ハム(86〜07) 1993年成績.253 12本塁打 63打点 ミスター・ファイターズ 現役生活22年間を日本ハム一筋で過ごし、ミスター・ファイターズと呼ばれた、"コユキ"。皆さんご存知だと思うので詳細は割…

白井一幸(日ハム)【パワナンバー・パワプロ2022】

白井 一幸(しらい かずゆき、1961年6月7日 - ) 支度商-駒沢-日ハム(84〜95)-オリックス(96) 1993年成績.270 7本塁打 54打点 27盗塁 堅実さが光る好選手 俊足・巧打・堅守を兼ね備えた二塁手として80年代から90年代にかけて活躍。 88年には38盗塁、91年…