パワプロ村

全てはAHRAの仰せのままに

ヘラルド・パーラ(巨人)【パワナンバー・パワプロ2018】

PVアクセスランキング にほんブログ村

ヘラルド・エンリケ・パーラ(Gerardo Enrique Parra, 1987年5月6日 - )

アリゾナダイヤモンドバックス (09 - 14)‐ブルワーズ (14~15)‐オリオールズ (15)‐ロッキーズ (16~18)‐ジャイアンツ (19~途)ナショナルズ(19途~終)‐巨人(20~)

サメ男

今季の世界一ナッツのムードメーカーとして活躍したサメ男。

あだ名の由来は登場曲の「ベイビー・シャーク」に合わせた「シャークダンス」がファンに定着したからである。

11年、13年にGG賞を獲得した守備のスペシャリストであり、近年は多少の衰えもあるがそれでも依然としてMLBの中での高水準を保っておりまさに大物メジャーリーガーと言える。

今オフにFAとなり残留を希望していたという記事もあったが、巨人が獲得。年俸は1億6千万とかなり安くお買い得だったと言えるだろう。

f:id:Gfan:20191120162748j:plain

f:id:Gfan:20191120162754j:plain

[査定について]

いいですね。来期に向けて不安はかなりありますが補強第一段としては充分過ぎるんではないでしょうか。え?美馬?大地?知らん。

打率.280~310 、15~25本位を記録する位の能力に設定しました。

 

1 チャンスB

基本的に安定してチャンスに強く今季も.325

 

2 対左E

キャリア通じて極端な年もあるが、基本的には左を苦手にはしていない模様。ということで今年の打撃成績から採用

 

3 レーザービーム 送球E

あまりにも低すぎる送球を再現。若林や俊太じゃ捕れないかも。。

 

4 流し打ち

広角打法と言われているが、実際はやや広角。といったところ。一方安打はバランス良く放っているので流し打ちに。


5 対変化球○

コンタクトヒッターぽさを再現。全盛期は変化球を綺麗に流してたイメージがある。

 

6 併殺

近年ゴロ性の打球が増えているのが懸念。併殺数は年度別で差がありなんとも言えず、正直日本に来たら併殺は増えそうな気はする。だが、ここは夢を持って!併殺をあえて付けない事に!

 

他の選手などはこちらから↓

www.gfan-pawapuro.com

リクエストなどはこちらから↓

odaibako.net