パワプロ村

YouTube、始めました。

パワナンバー

塩見泰隆(ヤクルト)【パワナンバー・パワプロ2020】

塩見 泰隆(しおみ やすたか、1993年6月12日 - ) 武相−帝京−ENEOS−ヤクルト(18〜) 一流選手 高いポテンシャルと激しすぎるムラっけが特徴的な一流選手 毎年期待されていたが中々1軍では結果を残せず「一流選手の俺に乳首引っ張らせろっ!」、馬顔+登場曲…

瀧中瞭太(楽天)【パワナンバー・パワプロ2020】

瀧中 瞭太(たきなか りょうた、1994年12月20日 - ) 高島校−龍谷大−ホンダ鈴鹿−楽天(20〜) 2021年成績 10勝5敗 防御率3.21 援護にも恵まれ10勝 指名漏れも経験している苦労人。 カットボールやフォークを磨いた事でプロ入りを勝ち取った。 「豊富な球種・…

畠世周(巨人)【パワナンバー・パワプロ2020】

畠 世周(はたけ せいしゅう、1994年5月31日 - ) 福山校−近畿大−巨人(17〜) 2021年成績 4勝3敗 11H1S 防御率3.07 遂に開花か? 球界屈指のポテンシャルを誇るアニオタ右腕。 だが怪我の多さと集中力が持続しないタイプなのがネック。特に先発時は不用意な…

松本航(西武)【パワナンバー・パワプロ2020】

松本 航(まつもと わたる、1996年11月28日 - ) 明石商−日体大−西武(19〜) 2021年成績 10勝8敗 防御率3.79 キャリア初の二桁 大卒3年目を迎えた今季は今井・高橋とドラ1トリオとしてローテを守り自身初の二桁勝利を達成。 カットやSFFの精度が増し、課題…

島内宏明(楽天)【パワナンバー・パワプロ2020】

島内 宏明(しまうち ひろあき、1990年2月2日-) 星稜−明大−楽天(12〜) 9月23日時点.256 21本塁打 96打点 まさかの打点王!? 真顔でユーモアのあるコメントをする事に定評がある生え抜き外野手 これまでは走攻守全てが中の上レベルで纏まった扱いやすい選…

ニック・マルティネス(ソフトバンク)【パワナンバー・パワプロ2020】

ニコラス・アンドレス・マルティネス(英: Nicholas Andres Martínez, 1990年8月5日 - ) MLB−日ハム(18〜20)−ソフトバンク(21〜) 9月22日時点 9勝4敗 防御率1.60 セクシーすぎるお尻 引き締まったセクシーなお尻が魅力の助っ人右腕(は?) 日本ハムで…

ゼラス・ウィーラー(巨人)【パワナンバー・パワプロ2020】

ゼラス・ラマー・ウィーラー(Zelous Lamar Wheeler, 1987年1月16日 - ) MLB−楽天(15〜20)−巨人(20〜21) 9月21日時点.291 15本塁打 56打点 くるりんぱ! 昨年開幕直後に電撃加入を果たしたハクション大魔王。終盤に調子を落としたが日本シリーズでは奮…

牧秀悟(横浜)【パワナンバー・パワプロ2020】

牧 秀悟(まき しゅうご、1998年4月21日 - ) 松本第一−中大−横浜(21〜) 10月20日時点.301 22本塁打 67打点 なんJの牧 ヤナギサ~ワ、タマ~ダ・・・ マキ(おぉー) と、懐かしのネタは置いといて 大卒ルーキーながら横浜の主軸を担う"なんJの牧" 佐藤輝…

メヒア(山賊)【パワナンバー・パワプロ2020】

メヒア疲れた〜(パ〇ヒ)

ジェフリー・マルテ(阪神)【パワナンバー・パワプロ2020】

ジェフリー・レオナル・マルテ・ポーリーノ(Jefry Leonal Marté Paulino, 1991年6月21日 - ) MLB−阪神(19〜) ラパンパラ 来日3年目を迎えたドミニカン。昨年は怪我で苦しんだが今季は開幕から3番として大活躍した。 抜群の選球眼を誇る待球型のマルテは…

金子侑司(西武)【パワナンバー・パワプロ2020】

オアシスと揶揄されたものの、その脚力はやはり厄介

いちわり君(西武)【パワナンバー・パワプロ2020】

いちわり君

栗山巧(西武)【パワナンバー・パワプロ2020】

栗山にしては異常に三振率が高かった。しかし勝負強さは健在

外崎修汰(西武)【パワナンバー・パワプロ2020】

森友哉(2018ver)【パワナンバー・パワプロ2020】

どこにも需要がない2018森友。キャリアハイは↓ www.gfan-pawapuro.com

高橋奎二(ヤクルト)【パワナンバー・パワプロ2020】

高橋 奎二(たかはし けいじ、1997年5月14日 - ) 龍谷大平安-ヤクルト(16〜) 10月15日終了時点 3勝1敗 防御率2.76 エース候補、開花の時? 昨年は板野友美との結婚で話題になったライアン2世。 エース候補として期待されるも制球難やコンディション不良も…

山川穂高(西武)【パワナンバー・パワプロ2020】

どすこーーい

今野龍太(ヤクルト)【パワナンバー・パワプロ2020】

今野 龍太(こんの りゅうた、1995年5月11日 - ) 岩出山−楽天(14〜19)−ヤクルト(20〜) 10月14日終了時 7勝1敗27H 防御率2.16 戦力外からリリーフエースへ 6年在籍した楽天では怪我で育成契約を経験するなど1軍での通算登板数は15試合に留まり19年に戦力…

浅村栄斗(西武)【パワナンバー・パワプロ2020】

浅村 栄斗(あさむら ひでと、1990年11月12日 - ) 大阪桐蔭−西武(09〜18)−楽天(19〜) 2018年成績.310 32本塁打 127打点 2度目の打点王 山賊打線の3番として3割30本100打点を達成し打点王を獲得。そして東北へ旅立っていった [査定について] www.gfan-pa…

源田壮亮(西武)【パワナンバー・パワプロ2020】

源田 壮亮(げんだ そうすけ、1993年2月16日 - ) 大分商−愛知学院−トヨタ−西武(17〜) 2018年成績.278 4本塁打 57打点 繋ぎ役 日本一と評される守備を武器に活躍。 毎年.270前後の打率と守備は安定案抜群。 [査定について] www.gfan-pawapuro.com

秋山翔吾(西武)【パワナンバー・パワプロ2020】

秋山 翔吾(あきやま しょうご、1988年4月16日 - ) 横浜創学館−八戸大−西武(11〜19)-レッズ(20〜) 2018年成績.323 24本塁打 82打点 山賊打線の切り込み隊長 ご存知日本を代表する安打製造機。 18年も前年同様3割20本を達成し最多安打のタイトルを獲得。…

花田侑樹(巨人)【パワナンバー・パワプロ2020】

花田侑樹(はなだ ゆうき) 広島新庄 完成されたフォーム ドラフト7位は広島新庄のエース。 腕のしなりが美しい完成されたフォームが魅力の投手で、投手としての品を感じる。 打撃も高評価でサヨナラ打を放った事もある。二刀流も噂されるが、本人は投手一本…

代木大和(巨人)【パワナンバー・パワプロ2020】

代木大和(しろき やまと) 明徳義塾 野球センスの塊 ドラフト6位は名将・馬淵監督に「プロで飯が食える」とまで言わしめた野球センスの持ち主である"大和" 明徳義塾のエースとして活躍する傍ら、打撃でも結果を残す。甲子園では2本の本塁打を放つなど野手と…

岡田悠希(巨人)【パワナンバー・パワプロ2020】

岡田悠希(おかだ ゆうき) 龍谷大平安-法政 将来のトリプルスリー候補 バックスクリーンに叩き込むパンチ力、50m6秒、遠投120mと身体能力の高さが魅力な外野手。 ただし、この手のタイプのお約束で打撃は非常に荒削り。典型的なロマン砲である。 [査定につ…

石田隼都(巨人)【パワナンバー・パワプロ2020】

石田隼都(いした はやと) 東海大相模 センバツV左腕 ドラフト4位は東海大相模のセンバツV左腕。 最後の夏はコロナ禍でアピールできなかったが、長い腕からの直球、スライダー、チェンジアップで高い奪三振率を誇る高校No.1左腕だ。 [査定について] www.gfa…

赤星優志(巨人)【パワナンバー・パワプロ2020】

赤星優志(あかほし ゆうじ) アマ球界屈指のコントロール ドラフト3位はレッドスター。 東都2部というのもあり、さほど目立つ事は無かったが4年間で四死球数は1とアマ球界屈指のコントロールが魅力。 シュートを筆頭にフォーク、カット、スライダー、ツーシ…

山田龍聖(巨人)【パワナンバー・パワプロ2020】

山田 龍聖(やまだ りゅうせい、 2000年9月7日 - ) 高岡商-JR東日本 社会人No.1左腕 高卒3年目、ミレニアム世代のサウスポー。 癖のないフォームからコンスタントに150km前後を計測するストレートは最速153km。 チェンジアップやスライダーも駆使した緩急も…

翁田大勢(巨人)【パワナンバー・パワプロ2020】

翁田大勢(おうた たいせい) 西脇-関西国際大-巨人 巨人ドラ1 最速157kmの速球を筆頭に多彩な球種を投げるパワーアーム。 馬力・ポテンシャルは魅力的な一方、制球難や、肘の故障歴など不安材料も多い。 [査定について] 1位評価はやっぱり高すぎるよなぁ ww…

ニール・ワグナー(西武)【パワナンバー・パワプロ2020】

ニール・カナス・ワグナー(Neil Kannas Wagner, 1984年1月1日 - ) MLB−西武(18) 2018年成績 2勝1敗 1S 9H 防御率4.22 36試合に登板も 2014年にTJ手術を受けてからはMLBでの登板は無かったが13年には36試合に登板した実績を持つ。 開幕からリリーバーとし…

ファビオ・カスティーヨ(西武)【パワナンバー・パワプロ2020】

ファビオ・カスティーヨ(Fabio Castillo, 1989年2月19日 - ) KBO他-西武(18〜19) 2018年成績 7勝4敗 3S1H防御率4.48 FIRE 最速166kmの剛速球を投げることからついたあだ名は"FIRE" だが球離れが早いのか、空振りを取れる質ではなく、スライダーやチェン…