パワプロ村

野球とかいう世界最高のスポーツ

2003年阪神タイガース【アレンジチームパワナンバー・パワプロ2018】

皆様こんにちは。今回は以前伝えた1周年記念第1段です!

その内容はタイトル通り2003年の阪神です。

03年の阪神って?

2年目の星野監督の元で断行された「血の入れ替え」によって選手を大きく入れ替えた阪神は、開幕直後から首位を独走。7月終了時点で2位に17.5ゲーム差の大差を付け、そのまま2位以下を全く寄せ付けず、18年ぶりのセ・リーグ優勝をぶっちぎりで飾ったが日本シリーズでは、王監督率いるダイエーに3勝4敗で敗れ、日本一を逃した。

戦力としては、「第三次ダイナマイト打線」と称された金本・矢野・今岡・アリアス・赤星らの野手陣が140試合で728得点と1試合5点以上を獲る得点力を発揮し、投手陣も井川・伊良部ら先発陣、安藤・ウィリアムスらリリーフ陣がともに活躍し、チーム防御率はリーグ1位を誇った。

 

と、全てにおいてバランスよくまとまっていたチームだった訳ですね。85年の猛虎旋風、05年のJFK、33-4などが有名すぎて少し地味な気もしますけどこの年が1番完成された野球チームだったんじゃないかなと思います。まさに理想のチームでしょう。この時の甲子園の地鳴りの様な歓声はもう現在では見ることが出来ないでしょうね。

 

チームパワナンバー

f:id:Gfan:20191002224428j:plain

メンバー

先に言っておきますが05巨人と違って一軍+αしか作ってないです。流石に気力が。。

f:id:Gfan:20191002225125j:plain

野手

f:id:Gfan:20191002224420j:plain

1番 今岡誠 

f:id:Gfan:20191001152817j:plain

2003年成績.340 12本塁打 72打点

この年は1番で数々の先頭打者本塁打を記録した他、得点圏打率4割以上と無類の勝負強さを発揮し首位打者に輝いた。

 

2番 赤星憲広

f:id:Gfan:20191002225747j:plain

2003年成績.312 1本塁打 35打点

レッドスター。61盗塁と例年通り走りまくって盗塁王に。

 

3番 金本知憲

f:id:Gfan:20191002230256j:plain

2003年成績.289 19本塁打 77打点

この年に広島からFA移籍。打率本塁打はやや物足りないが、これはチームバッティングに徹したからである。日本シリーズでは新垣からサヨナラホームランを放った。

 

4番 桧山進次郎

f:id:Gfan:20191002230238j:plain

2003年成績.278 16本塁打 63打点

序盤は濱中の活躍で序盤は1塁に。不慣れなポジションの影響で打撃不振に陥った。

濱中離脱後は右翼に戻りそれなりに復調もやや物足りない成績に。

 

5番 ジョージ・アリアス

f:id:Gfan:20191002230856j:plain

2003年成績.265 38本塁打 107打点

ジョージの愛称で親しまれたホームランアーチスト。前年までは得点圏で弱かったが、この年は得点圏でも結果を残した。美しい放物線を描くチーム唯一の長距離砲として奮闘した。

 

6番 片岡篤史

f:id:Gfan:20191002231252j:plain

2003年成績.296 12本塁打 55打点

日ハム時代はビッグバン打線の主軸として活躍。FA移籍で阪神に。1年目は苦しんだが徐々に適応。この年は相手の先発が対左の場合はスタメンから外れる事もあったが実際数字はそこまで悪くなかった。

 

7番 矢野燿大

f:id:Gfan:20191002231231j:plain

2003年成績.328 14本塁打 79打点

阪神移籍後に開花した現阪神監督。この年は藤本と隠れ1~2番打者として活躍。チャンスメイクをすることが多かった。中日移籍当時の監督が星野だった為に不安を覚えたというが、見事結果を残した。

 

8番 藤本敦士

f:id:Gfan:20191002232017j:plain

2003年成績.302 0本塁打 36打点

チーム1の成長株で矢野同様にチャンスメイクを作るのが上手く恐怖の8番と呼ばれた。得点圏では弱さを見せたが、対左打率.376は両リーグトップの数値。

 

濱中おさむ

f:id:Gfan:20191002232353j:plain

2003年成績.273 11本塁打 48打点

5月で10本塁打を記録し4番に君臨。ある意味ではこの年の阪神の快進撃を生んだのはこの濱中かもしれない。だが5月20日に負傷。復帰は日本シリーズまで遅れた。

 

広澤克己

f:id:Gfan:20191002232716j:plain

2003年成績.306 4本塁打 15打点

ヤクルト巨人で主軸を張った和製大砲。この年は代打がメインであったが、夏場にチームが不調に陥った際には4番を務めた。日本シリーズでは最終戦で大量ビハインドの中で登場。涙でまったく球が見えなかったが思いっきり振り切りホームランに。有終の美を飾った。

 

投手

f:id:Gfan:20191002224437j:plain

 

井川慶

f:id:Gfan:20191002233032j:plain

2003年成績 20勝5敗 防御率2.80

エース。夏場から12連勝を記録し最多勝最優秀防御率を獲得。沢村賞にも選ばれた。

 

伊良部秀樹

f:id:Gfan:20191002233428j:plain

2003年成績 13勝 8敗 防御率3.85

帰ってきた悪童。序盤の快進撃を支えた。後半はバテたが。。

剛速球で押すスタイルから制球重視のスタイルにチェンジしファンを驚かせた。

 

トレイ・ムーア

f:id:Gfan:20191002233741j:plain

2003年成績.10勝6敗 防御率4.35

伊良部と同様序盤好調も後半はまったく勝てなかった。しかし日本シリーズでは粘投。

それよりもムーアはやはり打撃であろう。凄かったよね。

 

下柳剛

f:id:Gfan:20191002233707j:plain

2003年成績 10勝7敗 防御率3.73

この年に阪神にトレード移籍となった。前年不調であった為、あまり期待されていなかったがのらりくらりとかわす投球術で10勝を記録。

 

ジェロッド・リガン

f:id:Gfan:20191002234230j:plain

2003年成績 3勝 防御率1.51

誤算だったポートの代わりに途中入団。29試合で防御率1.51と大活躍。

翌年も守護神として期待されたが大怪我を負って惜しまれながらも退団。

 

安藤優也

f:id:Gfan:20191002234629j:plain

2003年成績 5勝2敗5S 防御率1.62

51試合に登板し安定した活躍をみせ、ウィリアムスと勝利の方程式を組んだ。更に終盤にはリガンも加わった。しかし日本シリーズでは少し打ち込まれた。

 

ジェフ・ウィリアムス

f:id:Gfan:20191002234540j:plain

2003年成績 1勝1敗25S 防御率1.52

最強中継ぎ助っ人の1年目。セットアッパーにクローザーと難なくこなした。

日本シリーズバルデスから三振を奪った際のガッツポーズは語り草。

 

以上です。阪神ファンの方が喜んでくれたら嬉しいです。。