パワプロ村

やっぱり日本シリーズって最高だよな

フレディ・ガルビス(ソフトバンク)【パワナンバー・パワプロ2020】

フレディ・ホセ・ガルビス(Freddy Jose Galvis, 1989年11月14日 - )

f:id:Gfan:20211214030338j:plain

MLBソフトバンク(22〜)

2021年MLB成績.242 14本塁打 40打点

MLB109発の大物

MLB通算109発の実績を持つスイッチヒッター

2012年のデビュー以来約10年間遊撃手を中心にプレーし、近年は再建期の弱小チームでのプレーが主だったが、今季もwar1.2を記録するなど現役バリバリ。

日本球界の王者、SBがV奪還の為の本気の補強としてガルビスを獲得。遊撃手だけでなく二塁・三塁を守れるUT性も兼ね備えたガルビスは、どのポジションも本命不在のSBにとって理想的な補強だろう。

f:id:Gfan:20211214024158j:plain

f:id:Gfan:20211214023438j:plain

f:id:Gfan:20211214031116j:plain

[簡単な寸評]

左右別成績

対右.240 83本塁打 ops.682

対左.262 26本塁打 ops.672

→左右別に差はない。右がコンタクト重視、左が強振重視と基本的なスイッチヒッター

欠点が少ない打撃

→詳細は省くが低め・内角を苦にせず苦手な球種・球速帯もこれといってない。

→選球眼はあまりよろしくないが、コンタクト率は高い

バレル率

バレル率が3.6%とかなり低いのは気がかり

→参考までにガーバー3.2%、スパンジー3.4%、ハイネマン4.5%

※バレル率とは最も安打になる確率が高いとされる、【打球の初速が98マイル(約157・7キロ)以上、打球角度26〜30度】で打球を放ったときの指標。MLB平均は6.6%

守備範囲

RngRが−1.2とよろしくない

→特にSPが25.8と遊撃手ではクロフォードと並んでMLBワーストクラス

→SPの参考までにエスコバー(2021)27.4、エチェバリア(2020)26.6

堅実な守備

→RngRは−ながらUZRは0.6。これはErrRが2.6なのが大きい

守備職人

左打者と去年のエスコバーさんみたく守備職人は予想が難しいところですが、化け物揃いのMLBの遊撃で10年間戦ってきた経歴に敬意を表して

 

総評

今季の新外国人では実績No.1。SBらしい堅実かつ憎たらしい程に素晴らしい補強。

バレル率の低さ以外はこれといった欠点が無く、1年目のホセ・ロペス並の成績は期待していいのではなかろうか。本塁打は20本・・・ギリ届くか届かないか

守備範囲は年々低下しており場合によっては遊撃ではなく、二塁か三塁を守らせる方が良いかも知れない。

 

2022年度新外国人選手一覧↓

www.gfan-pawapuro.com

 Twitter

twitter.com

他の選手などはこちらから↓

www.gfan-pawapuro.com

リクエストなどはこちらから↓ 

odaibako.net

ようつべ↓

youtube.com